古物商許可申請の完成書類一式をすべて用意します

【古物商許可申請.com】にご訪問ありがとうございます。

当サイトは、大阪市淀川区にある古物商許可申請専門の行政書士木下喜文事務所が運営しています。

当事務所は、大阪をはじめ全国対応で、古物商許可の申請書類一式を完成させてお送りするサービスをしています。
つまり、依頼者様は、届いた書類の指定箇所に押印後、管轄警察署へ持参するだけで古物商許可申請が終了します。

さて、リサイクルショップ、古着屋、中古車販売店、古本屋、骨董品店などを営む場合は、古物商の許可が必要になります。
これは、古物の売買、交換する営業(古物営業)には、盗品等の混入の恐れがあるからです。
ですから、古物商免許を取得するためには、営業所を管轄する警察署に古物商許可の申請をしなければいけません。

一方、近年はインターネットの普及で、古物商営業には、大きな可能性が広がっていますし、古物商の取扱いは年々増加し、新たな販売ルートも生まれてきています。

 

古物商許可申請の手続き自体は、営業所は保管場所などの要件を満たし、必要書類が揃えば許可は取得できます。

ただし、要件確認のために警察署へ事前相談へ出向いたり、役所・法務局などへ必要書類を取りに行ったりと煩雑な手続きに時間と労力がかかります。まして、古物商申請の受付窓口である各警察署の生活安全課はとても忙しい部署で、事件が勃発すれば突然の対応が求められる部署ですから、申請に予約や申請直前の連絡も必要とする警察署があります。

できれば、本来の開業準備、仕入先開拓や売上確保のための業務に集中するためにも煩わしい手続きや時間拘束は避けたいものですよね。


・仕事が忙しくて時間がない
・申請に必要な書類を集める時間がない
・申請書類の書き方がわからない
・平日の手続きができない
・警察署に何度も出向くのはめんどう
・自分で手続きできるか不安
・開業準備やホームページ作成に時間をかけたい
・できるだけ早く営業を開始したい

このような理由で悩まれている方は是非、当事務所へご依頼ください。

 

当事務所の古物商許可申請サポートは、依頼者様に代わり、必要書類の収集から作成はもちろん、警察への事前相談など、ほとんどの作業をさせて頂きます。

面倒な古物商許可申請はプロに任せ、依頼主様には古物商として仕入先や売上確保のための準備に労力を使って頂きたいと考えています。

 ちなみに、【自分で古物商許可を取得をする方法】は→ こちら

 

古物商許可を取得するメリット

古物商許可を取得するメリットは、開業資金が少額でも、業種によっては開業が可能だということが挙げられます。低資金で始められる古物商の商売として、代表的なものに古本、CD、ゲーム、服、雑貨などが挙げられます。

また、中古ビジネスはなんといっても粗利が高い商売です。
商売の基本は「安く仕入れて高く売る」です。そういった商売の基本運営ができることも古物商許可を取得するメリットといえます。

古物商は、リユース、リサイクルといった環境問題への貢献度はもちろんですが、古いものにしかない良さを後世に伝えていく役割もあります。ある人にとっては不要なものが、別の誰かに長く愛される大切な品物になるかもしれません。

また、古物商許可は原則誰でも取得することができ、脱サラ、定年後、主婦など幅広く取得されています。ビジネスとしても、大手の古書店やリサイクルショップのように事業を拡大していくことができたり、興味のある分野で趣味と実益を兼ねた副業としても続けていくこともできます。

 

古物商許可申請.comへ依頼する3つのメリット

メリット1.完成した申請書類に署名・捺印するだけ

依頼主様にしていただくのは、当事務所で完成した申請書類に署名・捺印していただくだけです。

警察署との打合せ、煩雑な書類収集や面倒な申請書類の作成などはお任せください。あとは、依頼主様は完成した申請書類一式の提出と許可証の受け取り時に警察署に出向くだけです。

(*営業所の貸主への使用承諾書に署名・捺印をもらっていただくなどの手続きが発生する場合などがありますが、書類は当方で作成しますのでご安心ください)

メリット2.費用は経費全て込み・追加料金なし

全国各地域や個々のケースに対応した書類なども初期見積提示額で承ります。
料金には、各種証明書の実費、書類送付の郵送費用・交通費なども含まれていますので、後から追加料金は発生しませんのでご安心ください。

メリット3.アフターサポート

古物商許可申請までのご相談や申請後の変更届、書換申請についてもご相談させていただき、末永くお付き合いさせていただければと思っています。

今、ご連絡を頂ければ、約1ヶ月後には古物商許可が取得できているかもしれませんよね!

お問合せ・ご相談

古物商許可に関して、ご不明なことやご相談がありましたら、
お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

 

お電話での問合せ

まずは「古物商許可の件で」とお電話ください。
06-7165-6318

<受付時間  10時~18時>

※業務の都合上、電話に出られない場合があります。
留守番電話対応の場合は、お名前とご連絡先等のメッセージをお残しください。のちほど当方よりご連絡差し上げます。

メールでの問合せ

365日・24時間、いつでも受付中です。
お問合せいただた内容については、原則24時間以内にご連絡させていただきます。

■お問合せ・ご相談項目(必須)
古物商許可申請(個人)古物商許可申請(法人)金属くず商その他

■お名前/会社名 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号(必須)

■お問い合わせ・相談内容(必須)